2007年06月25日

台湾新幹線、開通しました。感無量です。

台湾新幹線

かつて、2005年10月に台湾新幹線開通するとの情報から「う〜ん、これは台北と高雄が90分で行けるようになると、日本でいうこところの東京と大阪を結ぶ東海道新幹線開通、のような衝撃が走るで!」との思惑から、わたくしは2005年9月に富士起重工程という会社を台北にてスタートさせました。

台湾の人がのんびりしてるのは知っていますが、まさか開通が2007年になるとは。感無量です。

私は今回、この台湾新幹線を使って、今はまだ詳しい内容は言えませんが、台湾の建設現場に新しい価値を投入することにより、今までにない安心と安全を提供できるスキームを作り上げるつもりです。

今回も「嘉義」というところに行きました。よく言えば純朴、でも言いようによっては何も無い、そんなところ。大雨が降ってきて全身が濡れてしまったときは「何でこんなとこに来たんだろう」と、いやいや、人は歩みを止めた時に、そして挑戦をあきらめた時に年老いていくのだと思います。

行くぞ〜、1、2、3、4、5、6、7・・・・
posted by ネイチャーアンクル at 20:11| 静岡 ☀| トモエ自工近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする